1. 株式会社ミカサ・アセット・マネジメント トップページ
  2. 反社会的勢力に対する基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」(平成19年6月19日犯罪対策閣僚会議幹事会申合せ)の趣旨を踏まえ、以下のとおり、反社会的勢力に対する基本方針を定めます。

1, 反社会的勢力に対しては、経営トップ以下、組織的に対応します。
2, 反社会的勢力による不当要求に備えるため、また、反社会的勢力との関係遮断を徹底するため、平素から外部専門機関と緊密な連携関係を構築します。
3, 反社会的勢力とは、取引関係を含めて一切の関係を持ちません。関係者が反社会的勢力であることが判明した場合は、取引の解消に向けた適切な措置を速やかに講じます。
4, 反社会的勢力による不当要求は断固として拒絶します。不当要求が発生した場合には、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
5, 反社会的勢力による不当要求が、当社又は投資法人の事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事案を隠ぺいするための裏取引は絶対に行いません。また、反社会的勢力への利益提供は、絶対に行いません。

このページの先頭へ